×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 http://tlctjapan.kakurezato.com
 
  Best View in IE.4 and later with 800X600 resolution
   
タイ語無料学習
 タイ語を学ぼう! Last Update : Mar 13,2009
 
 
ChitChat

 

 3月に入ってタイの一番暑い時期に入りました。果物が一番おいしい季節でもあります^_^。果物といえばドリアンが有名ですね。タイ人のなかでも好きじゃないという人も少なくないです。正直私もちょっと苦手かも、、、

Arisa H.
 
Please Read This
 
  
Registration Data and all pages are subject to my Private Policy. You agree not to reproduce, duplicate, copy, sell, trade, resell or exploit for any commercial purposes
 

 

 
TLCT タイ語無料学習
 
 
 
 
 
 
 Feel free to link to us m(_ _)m:
 
 http://tlctjapan.kakurezato.com
 
   
 
タイ語文法 Short Cut
 
   タイ語の文法は どちらかというと日本語より英語の文法に似ています。文法の構成は
主語 + 動詞/形容詞 + 目的語
が標準的な形です。
 
   1.主語 : タイ語の主語の第一人称は次のように男と女で使い分けます。
      1.1 私 : 男ーー> 「ポム」、 女ーー>「ディチャン」
      1.2 あなた : 「クン」
      1.3 彼・彼女 : 「カゥ」
   2. 動詞と形容詞 : 形容詞は名詞の後に来ます。(日本語と逆)
      例: 暑い = ローン
         大変 = マーッ
         大変暑い = ローン・マーッ
   3. 目的語
      例えば日本語の 「ご飯を食べる」 −> タイ語は 「ギン・カーォ」
      ギンは「食べる」という」動詞、カーォは「ご飯」という目的語の順です。日本語と逆で動詞が先に
      来てから目的語がきます。これは英語と同じ順番です。
 
動詞化
   日本語では過去、現在、未来などを表すとき、動詞は時制に応じて変化させますね。例えば、
「昨日、ご飯を食べました。」ーー>「食べる」という動詞が過去を表すとき「食べました」に変わります。
   タイ語では動詞の形はどの時制でも変わりません。その動詞または形容詞の形と意味を覚えたら
ずっとその形でで使えます。
   なので、過去、未来、否定などなどを表すときにタイ語は動詞または形容詞の前後に時制を現す
単語を加える必要があります。
   例えば、タイ語の否定形は動詞の前に「マイ」を加えます。
普通
否定
ギン (食べる)
マイ・ギン (食べない)
パイ (行く)
マイ・パイ (行かない)
マー (来る)
マイ・マー (来ない)
スァーイ (きれい)
マイ・スァーイ(きれいじゃない)
ということはこの加える単語とルールを覚えればいろんな動詞/形容詞の意味を表すことが出来ます。
下記はよく使うフォーマットです。
 
Format
意味
1.マイ+動/形 〜しない
2.動/形+レーォ もう〜した
3.マイダイ+動/形 〜しなかった、していなかった、〜していない
4.動/形+ユー 〜をしている
5.ジャ+動/形 〜をするつもり
6.ジャマイ+動/形 〜をしないつもり。
7.トン+動/形 〜をしなければならない。
8.マイトン+動/形 〜をしなくてもいい、〜する必要ない。
9.動/形+ダイ 〜をすることができる
10.動/形+マイダイ 〜をすることができない。
11.動/形+ペン 〜をする方法/やり方が知っている。
12.ダイ+動/形 〜をする機会ができた。
13.ヤーッ+動/形 〜したい/〜になりたい
14.マイヤーッ+動/形 〜したくだい/なりたくない
15.クーイ+動/形 〜をしたことがある
16.マイクーイ+動/形 〜をしたことない。
17.プン+動/形 〜をしたばかり
18.ヤー+動/形 〜をしないで
19.トゥーッ+動/形 〜される
20.ハイ+動/形 〜させる
  これらをうまく使ったらいろんな会話を出来ますよ〜(^_^)
 
Copyright © 2007~2010 TLCTjapan, All rights reserved